MY HOME TOWN

志摩の暮らし

秋本節さん 秋の三重ライブツアー決定!

秋本節さん
秋の三重ライブツアー 決定!
初日の伊勢から、鳥羽、志摩、四日市と
3日で4回のステージです。

▪️9月1日(金)
風見荘
19:30スタート
投げ銭
伊勢市吹上1丁目6ー36
0596-64-8565
http://ise-guesthouse.com/ja/about/
************************************
伊勢市駅から徒歩2分。
伊勢の格安ゲストハウスです。
とても雰囲気のある建物。
残念ながら、9月30日に閉店。
建て直して来年またオープンされる
そうです。是非、素敵な内装のお部屋で
秋本さんのうたを聞いてください!
************************************


▪️9月2日(土)
鳥羽マリンフェスタ アコースティッカル
12時頃予定。時間は後日お知らせします。
無料
鳥羽市鳥羽1丁目2383番地51
0599-25-4800
http://tobacity-kaihatsu.jp/marinterminal/
*****************************************
今年もアコースティッカルに参加されます。
老若男女たくさん集まって、
海と定期船をバックに音楽をたのしみます。
スタッフのみなさん、
いつもありがとうございます。
秋本さんのうたが無料で聞けるチャンス!
そして、クラリネットで飛び入り参加も!
おいしいフード、ドリンクのお店もあります。
お昼ご飯も兼ねてお越しください!
******************************************



▪️9月2日(土)
Proof
20:00スタート
¥2000(ドリンク別)
志摩市阿児町鵜方2850ー117
0599-43-1872
http://proof.main.jp/
******************************************
アコースティッカルご出演後、
志摩市へ移動。プルーフでのライブです。
こちらはもうご案内はいいでしょう。
志摩の音楽ファンがたくさん集まる場所。
秋本さんが来るのを、みなさん待っています。
******************************************


▪️9月3日(日)
LiveHouse GALLIVER
18:00オープン19:00スタート
O/A チョモ
三重県四日市市采女町823-1
059-346-7321
galliver@cty-net.ne.jp
********************************************
初めての四日市ガリバーさん。
四日市、鈴鹿、亀山の方、
是非、秋本節さんのうたを聞きに来てください!
金、土が都合が悪くて・・・という志摩の方も、
日曜日、四日市までドライブしませんか(^^)
音響が素晴らしくて有名なライブハウスです。
おすすめです!
********************************************
残暑がまだ厳しい時だとは思いますが、
今年も、秋本さんのうたで元気をもらいたいと思います!!
よろしくお願い致します。



20170802222103ea5.jpg

20170802222102ddb.jpg

2017080222210039f.jpg


  1. 2017/08/02(水) 22:22:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017・7・29 ヤイリギターへ

出かける前は、ちょっと苦になる三時間半のドライブ。

でも、愛知から岐阜へ入ると、車に羽がはえたみたいになります。
バック・トゥ・ザ・フューチャーで空を飛んでた車に乗っている感じ。

温度を測る機械が届いて、説明書読んで覚えて教えてって言われて
(参加させてくれるのが上手)
あーでもない、こーでもないと言っていたら、見学の団体が来られた。



案内係の方が、
「小池は、オーダーギターを作る素晴らしい職人で、ミュージシャンからも信頼されて、、、」
と紹介されるときに限って、ギター作ってなくて苦笑い。
そのパターン、
何回か見た気がする。


そのあと、これもやっとくかって、珍しい形のギターが。

て。

掃除機やん。

基盤見て悪いとこわかるってすごいなぁって言ったら、
わからん。わかるふりして見とるだけや!


おもしろいんです。
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいに本当に飛べたら、
毎日来てしまうかも。
飛べなくてよかった。

もちろん、ちゃんとギターも作らはります。
めちゃめちゃ仕事がはやいんです。


20170802220433a1c.jpg

20170802220432409.jpg

20170802220430616.jpg

2017080222042951b.jpg

2017080222042755b.jpg

20170802220426ad9.jpg

20170802220424dd4.jpg

20170802220423dd5.jpg

201708022204214a0.jpg

20170802220420f1c.jpg


  1. 2017/08/02(水) 22:07:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大塚まさじさんのライブ @漆ギャラリーあさい

大塚まさじさんの京都のライブで知り合った方と、
ヤイリギターへ行くことになった。
現地集合
現地解散

の予定だったのが、
偶然、小牧で大塚まさじさんのライブがある事を知る。
帰り道なんだから、行かなくちゃ。
帰り道なんだし。

ということで、
再び現地集合。

一方通行の多いところで、
駐車場がなかなか見つけられなくて、
道で会議してた70代の男性おふたりに
近くにないでしょうかって聞いてみた。

たまたま前の店が、大きなショップで
置かせてってお願いしてみたらいいよって言われて、
図々しいかと思いながら話してみることにした。
「店は閉めますけどいいですよ」
って言ってもらった。
背の高い俳優さんみたいな方で、
「ライブ楽しんで下さいね!!」
って。
嬉しかった。

俳優さんみたいやったことがじゃなくて、
やさしさが嬉しかった。
お礼状を書こう。

ライブに行ったら、
秋本節さんがいつもライブをされている、
犬山のカフェのOさんがいらっしゃってて
すこしお話ができて楽しくなった。

私は、いい人にしか会わないな。

今回の大塚さんはおひとりの演奏。
漆ギャラリーあさいさん
ステキな作品が並ぶとてもいいスペースで。
セットリストの中で、
私が知らなかったのは一曲だけ。
あとは全部一緒に口ずさめた。

聴きたい曲がいっぱいで大満足。
ライブ中のお話も、とてもよかった。

私が、京都のライブにいた事を覚えていると
話しかけてくださったり、
ファンの方とのお話も楽しい。

大塚さんのライブって、
どうしてこんなにアットホームで、
あったかいんだろう。
それは、大塚さんとお話しするとわかります。

〇〇人を集めなければいけないライブコンサート
をされているのではなく、
〇〇人を集められる
ライブコンサートをされているのだと
すぐにわかります。
演奏とお人柄で。


20170802214809b63.jpg

20170802214811fa9.jpg
  1. 2017/08/02(水) 21:53:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もりあがった岡崎倫典さんの志摩ライブ

昨夜は、岡崎倫典さんのライブでした。
「素晴らしい演奏だった。また聞きたい」
と、みなさんがおっしゃいました。

「みなさんに盛り上げてもらった」
と、倫典さんがおっしゃいました。

それはもう、絶対盛り上がるという方程式だったのです。

倫典さんの志摩でのライブを企画されていた
泊さんが亡くなる少し前、
無菌室から電話があった。

私の知っている泊さんの声と違うので、
最後まで聞いておかなければいけないと感じた。

元気になったら、倫典さんのライブをやるから。
今度はね・・・
倫典さんに・・・
倫典さんが・・・
倫典さんのことばかり。

泊さんが亡くなってから、この話を
倫典さん、マネージャーさんと
何度話しただろう。

心の支えになっていた
倫典さんってすごいなぁ
と、私が言った。

だって、誰にでもできることじゃない。
私には絶対できないことだとだもの。

でも、昨夜の倫典さんは、
つながり。
つないでくれた。
って、何度もおっしゃていた。

そしたら、
私は何もできないんじゃなくて、
喜んでくださる皆さんに、また
泊さんの想いをつなげられたんじゃないかと思った。

そして、プルーフに集まって来られるお客さんは、
マスターがいるから来るのです。
マスターが大切にしてきたつながりです。

相変わらず抜けてばかりの私は、
今年も、お墓の前で失敗。
ライターのロックの外し方がわからず、
あーできない。わからない。倫典さん、ライター!
と、お線香に火をつけてもらう。

泊さん。
泊さんの尊敬していた倫典さんは素晴らしい。
泊さんの大好きだったマネージャーさん、
私も大好き。

故人を想って飲むお酒はいいものですね。
みなさんも、倫典さんの音楽とつながるのは、
そう難しいことではありません。
思うままに、音楽をたのしみましょう。
人生は一度きり。

201707252110514ad.jpg


倫典さんが、とてもかわいい
ネックレスをされていたので、写真を撮りたいって言ったら、はずしてくださいました。
生徒さんのハンドメイドだそうです。
※画像掲載許可いただきました。
男性が、こういうアクセサリーつけてるのいいですよね。

20170725211053688.jpg




  1. 2017/07/25(火) 21:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月と星の輝きの中へ

毎晩、お風呂の前に
ぷらぷらと散歩に行く。

今夜は蛍がたくさんいました。

森がキラキラ光ってた。

私の持つ灯りに気付くのか、
数匹の蛍が森から田んぼへと出てきます。

そして、私に話しかけるように近付くのです。

私の顔の前を、ふわふわ飛んだ後、
月と星の輝きの中へ消えてしまう。


蛍にだけは
素直に話せそうな気がします。

蛍に会うと気持ちが落ち着いて
よく眠れそうな気がします。


蛍は亡くなった人の魂
と言うけど、
毎晩、誰が私の話を聞きに来てくれるのでしょうか。


想えば魂は帰ってきてくれるのかな。






  1. 2017/07/02(日) 01:48:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ