MY HOME TOWN

志摩の暮らし

ややこし

食事の後、娘たちと買い物に出かけた。
レンタルDVDショップにも行った。

「そう、そう、チンギスカンの映画観たいんやった」
と、私が言ったら、
「北海道の?」
と、長女。
「うん、ジュージューって焼く、、、それはジンギスカンや。
モンゴルのチンギスカン」

「チンギスハンやろ」
「ん?そう?」
「なんでもええわ。それ」
「で、なんていう映画?」
「なんやった?ほら、監督が日本人じゃなくて中国人?」
「あ!金城なんとかが出てるやつ?」
「それ、それ!」

でも、どこにあるかわからない。
店のスタッフが近くに来たので、
長女が「聞け!」とあごで言う。

「題名わからないんですけどぉ、、、
金城なんとかさんが出てるぅ、、、
チンギスハーン?の、、、
どこですか?」

「あ~~~、はい、はい」

「え~!わかった?」


「はい!これです!」
と渡されて、

「ども、ども」

って、ろくに見もせずに、手に持ってたら、
「それ、松山ケンイチのやで」
と、長女。

「あ、ほんまや。まぁ、ええわ。チンギスカンやし」


レジを済ませ車に乗るなり、

「思い出した~~~『レッドクリフ』や~~!!」




結局、『レッドクリフ』は、三国志のお話で、
はじめから間違っていて、

ややこし 話でした。


実際レンタルしたのは
「蒼き狼 地果て海尽きるまで ナビゲート
~史上最大の帝国を築いた男 チンギス ハーン~」

でした。
これ観ます。







  1. 2011/05/31(火) 22:26:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギャップはいいね

今日、コンビニの裏に車をとめ、
入り口にむかって角を曲がったとたん、
小学生7、8人が、座りこんでラーメン食べてた。

まさか人が座ってると思わないので、
足がひっかかりそうになり、
「お~~~っっと」
となる。

と、その勢いで
「ええ匂いやな。おいしいか」
と話しかかると、
一番端にいた子が、
「すみません」
と移動しながら頭をさげた。
「うん。いいよ」
と答えたら、また頭をさげた。

お行儀が悪いのか礼儀正しいのか、
このギャップがなんともかわいい。


今どきの子どもは、、、
今どきの若いもんは、、、

な~んて、そんなの言ってるみんな、昔は
「今どきの子ども」だったんだ。

子どもは完璧ではいけない。
大人の立場なくなるもんね。








  1. 2011/05/25(水) 20:57:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜島のうた?

伊勢えび祭りが近づくと、夏も近い!
ということで、
はまじまフォーク村の練習も力が入ってくる。
7月、8月の週末は、
恒例の、サマーナイトガーデンでの演奏です。

今年こそは「浜島町」の唄を!ということになり、
26日までに詩か曲を持参とのこと。



ん~~~、私には無理かも~~~
何もでてこないわぁ。。。。。


大先輩の志摩フォーク村さんは、
新曲が完成のようですよ!!
(リンクからどうぞ)
どんな歌か楽しみですね。


さて、浜島はどうなることやら~~




  1. 2011/05/24(火) 06:44:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口開けたままの週末

昨夜は、鵜方駅近くの「80'Cafe」で、
ケンザンさんのジャズライブ。

鵜方に居るのに鵜方じゃないみたいな気分になる。
ジャズだけど場所がカジュアルな感じなので、
ふらっと行って楽しめる。

アンコールで「与作」をするとなってから、
楽譜が配られて、あっという間にはじまって、
完璧な演奏。

すごすぎる。
おどろいて、口開けたまま聴いてたかも。




805.jpg

804.jpg

803.jpg

801.jpg



今日は、以前から声をかけていただいていた場所へ。

着いたとたん、えらいとこ来ちゃったなぁ。。。
とオロオロ。


そのまま紅白出れるんじゃない?みたいな歌のうまい人。
プロとして活躍されていた方。
20人くらいが集まって、音楽を楽しんでいた。

こりゃまたすごすぎる。
昨日から口が開いたまんまかも。


na.jpg


志摩って、なんでこんなに
音楽家が多いんですか?
誰か答えをだしてもらえませんか。。。
  1. 2011/05/22(日) 18:07:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪文化

土曜日が休日になってから、
お昼ごはん食べながら新喜劇観たりする。


今じゃ、きれいな劇場ですけど、
昔行ったときの花月は薄暗くて汚くて。。。
テレビ放送のない日で、平日だったから、
観客少なくて。。。

木村進さんが、出てきたときから
目がすわってたような気がする。。。

放送ないから、
下ネタだらけやし。。。
ちょっと怖かった。

そんなこと思い出してた。

「THE 大阪」やね。


中学生のときはもう名張だったので、
「探偵ナイトスクープ」とか「突然ガバチョ」とか、
映りがわるいのに観てたな。


今、iphoneでFM千里聴いてて、
女性パーソナリティーのかわいい
「あほちゃうか」
に笑った。

「あほ」に愛情あるんですね。
こちらでは気軽に言えません。

私が今、この
「あほちゃう」
が言えるのは、子どもたちだけ。


文化です。





  1. 2011/05/21(土) 13:47:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にいちゃんのランドセル

本ネタが続きます。

今日は「にいちゃんのランドセル」を読了。
児童書なので、ちょっとづつ3日ほどで読み終える。

阪神淡路大震災で、
ふたりの子どもを亡くしたご両親の気持ちが、
心に突き刺さって涙がとまらない。

最近、被災地の様子を伝えるニュースが減ってきて、
ふと、忘れてしまいそうになる。

忘れないように。


復興、復興
頑張れ 頑張れ

と言われても、頑張れないよ。
私なら。


まだ、まだ、一緒に泣いていてもいいよね。

  1. 2011/05/19(木) 23:23:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい曲に出会う  こともある。

次女とは、まぁまぁ好きな音楽が似ていて、気があう。
車の中でも、私が聴きたい曲を文句も言わず聴いている。
岡崎倫典さんもよく一緒に聴いたな。


そういえば昨日、夕方のニュースの中で、
倫典さんの曲が流れてきて、
私も次女も、イントロクイズで優勝できるくらいの速さで
「あ!倫典さん~!」
ってわかった。



話はそれたけど、
そんな次女が、めずらしく文句を言った。
「え~、また吉祥寺なん~」
私が、ずっとリピートして聴いてるので、
さすがにもういいだろうと呆れて、自分のipodに変えようとした。

「あかん、あかん、吉祥寺~~!」
って少しもめたけど、それもちょっと大人げないので、
あまりガチャガチャした曲じゃなければいいよと、
ゆずってやることにした。

そしたら、いい曲かけるやん!
誰?なんて曲?

早速、パソコンで調べて弾いてみた。
たまには、譲ってやるもんやね。いい曲に出会ったよ。
次女が
「もう唄えるん?」「そりゃ、良かったなぁ」
と、保護者のような口ぶり。

新しい曲にもチャレンジしやなねっ。


注:「吉祥寺」は正しい曲名ではありません。
←お気に入りの曲でリンクしてありますのでどーぞ。






  1. 2011/05/18(水) 23:13:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムとサムとサム

激しい選抜を勝ち抜いて、古本屋さんに持っていかない本が、
今、本棚に残っている。

でも、この本ははじめから手放す気がない。

「おしゃれなサムとバターになったトラ」

sa.jpg




子どものときに、あまり本を読まない私でも、
「リトル・ブラック・サンボ(ちびくろさんぼ)」
は、ずっと心の中にあった。


私の子どもたちにも読もう!と、思った頃、
ネーミングや挿絵のために差別的図書とされ姿を消してしまった。

ハイジの白いパンや、ネロのいちごアメ、
最近ではぐりとぐらの、大きなカステラ、、、
悲しいストーリーに涙しても、
食べ物への憧れは強く残る(私だけ?)

トラのバターのホットケーキを、
子どもに伝えたかっただけなのになぁ、、、

でも、その背景を、わからない しらなかった 
ではすまされない年齢でもあるのだ。



「おしゃれなサムとバターになったトラ」
は、ストーリーの楽しさを残し、差別的な部分を取り除いたリメイク本。
この本をみつけたときは嬉しかったな。

サムサムサマラというくには、
どうぶつとひとが一緒に暮らし、
サムサムサマラにすんでいる人は、みんな「サム」という名前。

子どもたちは、しょっぱなから楽しくてしょうがない。



歴史の知識と、感性が必要とされる絵本なので、
子どもたちには、自分なりの解釈ができるようになった今、
また読んでほしい本だ。
  1. 2011/05/17(火) 21:30:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1+1=2じゃなくても

午後からのPTA会議が終わったあと、
たのまれていた用事をすまそうと賢島へ。
あるホテルのロビーで、
一日だけ弾き語りしてくれる人を探しているというので、
音響のことなど聞きに行った。
それ聞いてから誰にお願いしようか考えよう。

それから、近くに親戚の土産物屋があるので、
久しぶりに寄ることにした。


そういえば、宮城の特産品を扱っているとかで、
先日新聞にでてたよね?

これがその「あぶら麩」なんだ。


pu3.jpg

初めて見た~。なんかおいしそう!
おうどんに入れてみようかな。


おみやげ い志川
0599-43-1125

で買えます。



途中、知り合いの人に会って、
9月に、まちおこしのライブを計画中の団体があるので、
また、話がいくと思うよ

って、言われたけど、
9月は岡崎倫典さんのライブがあるしね、、、
手伝えるかどうか、、、

それにしても、イベントの多いまちです。
活気があっていいよね。
まちが元気で、地元の人が元気でこそ、
観光に来てもらえるのだろうし。



夜は、PTAの懇親会。
昨日から体調が悪いので、
お酒はパス。


「パソコンしてるのが一番落ち着く」
っていう人が居たので、
「人付き合いはめんどくさい?」
って聞いた。

「仕事柄、外にでても気を遣う。
パソコンは1+1=2になるって決まってるから楽」

なるほど。。。

私も、かなり人見知りをするほうだから、
わからんでもないけど、
「1+1が2にならないのもおもしろいよ」
って言った。

これも、どちらが良いとか悪いではなくて、
人それぞれ、思いはいろいろ。


終了後、乗りあわせで来た人は皆帰り、
一人で行った私も、体調が悪いので家路をいそぐ。。。

が、ホテルのロビーで弾いてくれる人をお願いしなきゃいけない。
家に帰ると電波が悪いので、途中電話をすることにした。

ソロは一回聴いたことあるだけで、
そう、話したこともない人に、
知り合いを通じて連絡先を聞き、
突然電話をする。


なにが、人見知りだ!


と、思うでしょうが、
本当に、人見知りです。
自分の事は自分が一番知っています。



なんとか、前向きに考えてくれるとのことで、電話を切り、
なんとなく、いつものバーへむかってしまった。

体調悪いしね。
30分だけね。

店に入ったら、前に鵜方駅でのライブをお願いしたバンドのKさんと、
マスターとデパペペをする相方さんが居た。

Kさんは、
「今日ベースをクビになったんだ」
という。
新しく入った人がベースなので、
Kさんにはギターを弾いてほしいということらしい。
「今度はギターの練習しなきゃ!」
ってニコニコ。
Kさんとも、2度ほどお会いしただけなのに、
なんだか、音楽の話を聞いていると楽しくて!

ベンチャーズ世代の方といえば、だいたいお年はわかるけど、
すごいなぁ。すごいよ。新しいことに挑戦する気持ちが。
それから、3人でギター弾いたり唄ったり。


1+1=2にならないこともステキ。

じゃ!また今度一緒にやろう!って。
楽しかったなぁ~。


ヤッパリワタシハコウネンキナンカジャナイナ ハハハ
  1. 2011/05/15(日) 02:33:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日が待ち遠しくなる?

連休中にfacebookへ登録。。。

したものの、
「う~~~ん」
どこをクリックするのも緊張しちゃう。

知っている人の顔写真が出たら、びっくりして
「どーも」
とパソコンにむかって挨拶しちゃう。


これもまた、使いはじめると楽しくなるのだろうか。


連休明けの一週間は長い。
ちょっと疲れ気味かな。

最近、涙腺が弱すぎる。
ポロッと泣ける本ばかり読んでいるせいもあるけど、、、
 

コレガウワサノコウネンキカ

(なんでカタカナやねん!自分でつっこんどきました)


今夜は、14年前に買った本「明日が待ち遠しくなる言葉」を読もう。
厳しい選抜を勝ち抜いて、古本屋さんにに持って行かれなかった本だ。
元気でるかもね。






  1. 2011/05/11(水) 21:26:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外でコーヒーは飲めへんのです

私がコーヒーを飲むようになったのは、30才になった頃から。
缶コーヒーは甘いし、ブラックコーヒーは苦い。
おいしいと思ったことがなかった。

でも、家で自分好みにコーヒーを入れられるって知ってから、
休日のコーヒーが楽しみになり、やっと大人(?)になった気分だった。

そこで、わかったことがあるのだけど、
実は、体質には合っていなかったようで、
胃が痛くなったり、お腹をこわしたり、
夕方なんかに飲んだら、カフェインのせいでまったく眠れない。

30過ぎまで飲めなかったのも、
本能で、感じていたのかもしれないな。

インスタントコーヒーは飲めない。
なるべく薄めにして、
お腹をこわしたり、胃が痛くなってもいいように、
休日の朝だけと決めている。


まっ、そこまでして飲まなくても、、、
と言われりゃそれまでやけどね、、、


すきなんだ。






昨日、長女がこんなものを買ってきてくれた。

mi.jpg



今まで、バーミックスで、ガリガリと粗く豆を挽いていたので、
これで挽くとおいしいだろうなって、
手にとって見ていたのを覚えていたらしい。


涙がいっぱいこぼれた。

うれしい涙と、せつない涙。

こんなに大切に思える家族を、一瞬でなくしてしまった人がたくさんいる。
どれだけの人が、その深い悲しみに耐えているのだろう。。。

どこかで、誰かがつぶやいてた。

人間は二度死ぬ。
一度目は肉体が死んだとき。
二度目は忘れられたとき。




忘れないようにしよう。

大切にしよう。
休日の朝。





  1. 2011/05/07(土) 22:07:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これが俺のベストアルバム

また、浜田省吾さんのことです。

【先日のブログはこちら↓】
http://kk4693.blog90.fc2.com/blog-entry-7.html


今夜は、浜田さんの
「初恋」という曲のメロディが頭の中に流れてきて、
口ずさんでみるけど、歌詞がでてこない。

♪Bob Dylan  The Young Rascals
仲間とバンド組んで~


そう、そう、こんな詩だったって思いだして、
ちょっと弾いてみようか!

。。。と思ったら、
アルバム「My First Love」のギター譜がない。



そういえば、
「これは、俺の教科書やから」
と言って、息子が東京へ持って行ったんやった。



息子が、突然浜田省吾を聴き出したとき、
「浜田省吾だけは好きにならんとこうって、ずっと思ってた」
と、言った。
「なんでやねん」
とだけ、つっこんだけど、
今思うと、何もかも親の影響を受けているようで、
(しかも母親の)その事を受け入れたくなかったのかな。


「これ、俺の教科書」
「浜田省吾がどんだけベストアルバムをだしても、
『My First Love』が俺の中ではベストアルバム」

と言っていた。

なんか、いいやん。それ。



でも、返せ~~!ギター譜!















  1. 2011/05/02(月) 22:41:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0