MY HOME TOWN

志摩の暮らし

赤い侵入者





京都の知人に、
「カニがちょろちょろする季節やな」
って、言ったら、


「へ???」


「道路とか玄関に、カニが、、、、ちょろちょろ、、、」
って言ったら、


「うそやぁ~ん!ぎゃははははは!!」
と大笑いされた。



ほんとに、
下駄箱の下からでてきたりするのに。

道路を歩いているカニは、車が近づくと頭を下げる。

そんな話も、大笑いされて、信じてもらえなかったけど、




今日は、お風呂場の掃除しようと思ったら、、、、、



ka.jpg


ほらぁ~。おるやん。


  1. 2011/07/28(木) 22:18:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡崎倫典さんのLIVE決定!!志摩市商工会!

志摩市で、岡崎倫典さんのライブがありますよ。
志摩市でのライブは、今年3回目。
今回は、竹内いちろさんとのセッションもあります!

ri.jpg


2011年日(日曜日)

開場 14:30
開演 15:00

開場 志摩市商工会 多目的ホール

前売¥3000
当日¥3500



この倫典さんのライブを、楽しみにしてくださっている方がいます。
先日「今年はいつ?」ってメールをいただきました。
リピーターになっていただけるというのは、とても嬉しい事です。




倫典さんの話からは、それますが、
その方の息子さんの親友が、
ママチャリでアフリカひとり旅をしているんです。
ブログを紹介します。



『フリーター世界を駆ける』
http://ameblo.jp/oceanblog/



若い子のすることはおもしろいね。
親目線で心配もしてしまうけど、
ブログを読むと、ワクワクするよ。
伊勢の若者です。応援したいですね。






  1. 2011/07/25(月) 22:11:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊勢志摩音楽好きの会 第一回コンサート

今日は伊勢志摩音楽好きの会(長沢チーム)の
第一回コンサート。

10時頃から音出しということで、
沙都邑(さとむら)というホテルへ行った。
ホテルのホームページはこちら。
 ↓
http://www.satomura.jp/home.htm

ホテルの名前も、阿児の松原というのも、
よく聞いて知っていたけど、
行くのは初めて。
海水浴場の前にある素敵なホテルで、
すばらしい環境で演奏させていただいた。

私などは、演奏した、、、というほどの演奏ではなく
はずかしいですが、
みなさん、余裕の演奏で楽しんでいました。

少し動画を撮ったのでどうぞ。



期間限定のため終了しました。
第2回コンサートに是非お越し下さい。





行って弾かせてもらうだけという私はとても楽ですが、
企画、準備などで、見えないところで動いてくださっている方々は
暑さの中大変だったと思います。
ありがとうございました。

はじめは、ほんとにいいのかな?と思い出かけていましたが、
行くたびに楽しくなってくるのも、
チームの皆様のお人柄でしょう。





もっと、みなさんの動画を撮ればよかったのですが、
自分が終わらない事には、なかなか余裕がなくて、、、

前回、鵜方のファミリープラザのライブで、
インターネット配信をしてくれた人が見に来てくれて、
「こんななら、中継すればよかったのにぃ~。今度は声かけて!」
と言ってくれた。ありがとう。感謝です!
暑い中、聞きにくれた方々ありがとうございました。

演奏を助けていただいたシンさんも
ありがとうございました。
楽しかったです!


あ~~、もっと練習したい~~
という意欲がわいてくる一日だったな~~。
  1. 2011/07/10(日) 20:50:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武田邦彦教授志摩市で講演「地震、原発、環境問題の真実」を語る

今日の仕事終了後、志摩市商工会へ
武田邦彦教授の講演を聞きに行った。
テーマは「地震、原発、環境問題の真実」

職場で
「行くなら聞いたことを教えて!」
と言われ、それじゃぁメモをしなきゃと、
はりきって書いたのだけど、
こんなん伝えられんわ。

原発、環境問題、どの話題も興味深くて、
1時間半があっという間だった。
予定より長く講演してくれたうえに、
質問にも、丁寧に答えていた。

いや、いや、そんなことより、
内容のすばらしさを伝えたいところだけど、
はしょって言っても、伝わらないだろう。
やっぱりLIVEでないとね。
言葉は生きていると思う。
とくに講演などされる方の言葉は「なまもの」で、
持ち帰って話す事など無理だな。



子どもは守らなければいけない。
報道には間違っていることもあるのだろう。
子どもを守るために、
報道で流れるものすべてを信じるのではなく、
自分の力で考えてみなくてはいけないと感じた。

その力というのは、知識なんだろうけどね。
それがないんだよなぁ。私。



テレビでは見られない人柄なども伝わり、
一緒に聞いた次女は
「ますますファンになった」
と興奮気味。
やっぱりLIVEですな。

LIVEです。


日曜日はLIVEです。

http://kk4693.blog90.fc2.com/blog-entry-33.html

楽しい予感がしています。

0612a.jpg


















  1. 2011/07/08(金) 22:46:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あくび がすき

今朝、次女が
「あ~~、氷作るの忘れた!!」
と言うので、
「氷担当大臣~しっかりしてやぁ~」
と言った。
毎日水筒に入れる氷くらい自分で作ってよと、
1週間ほど前に任命したばかり。

バタバタしながら
「もぉ~、暴言はいてやめてやる!」
と言ったので、
「B型のせいにする気か~~!!」
と私。
「そうや!B型はこんなことできんからな!」

なかなか朝からおもしろい。

血液型のせいにしたらあかん。高校生の次女でさえ皮肉っている。



若い頃、血液型占いなど、まったく興味のなかった私。
だって、20才まで自分の血液型を知らなかったのだ。

友だちは皆、私のことO型だと言った。
「そもそも、自分の血液型知らんて、そんなんO型や!」
とか。
(O型の人、すみません。思いこみです)


それで、私もそうなのか。
私はO型だなと思っていたのだけど、
血液型占いに興味がなくても、
「急な事故の時とか困るよ!」
と友だちに言われたので、
それもそうだなと、20才で献血をして知った。

私はB型だと。


「え~~~~~~!!!」

と、友だちは皆しばらく信じなかったけど、
まぁ、なんでもいいわ。急なときに答えられたら。

こんなだから、人を血液型で判断することはまずないのだけど、
判断されることはよくあった。

「うそっ、B型?あかんわ。無理無理」

初対面の人に言われて、何が無理なのかさっぱりわからない。
いいのかな?私もそこそこおもしろいんやし、血液型で決めて後悔しないのかな?
と、思いはしたけど、無理と言われたら無理やよね。

しかも、私は丙午。
それだけで否定されたこともあった。
(昔は誤解をして言う人がいただけです。他の方のためにも。丙午はいい干支です!)


まぁ、だまって、もくもくと目の前の仕事をしながら
生きていくしかないね。




人間なんてたいしてえらくないよ。
犬に命令している自分がはずかしくなることあるもん。
生まれてすぐの赤ちゃんだって、
ご飯を食べたことを忘れてしまう人だって、
みんなおなじ。




谷川俊太郎氏の「あくび」という詩がすき。

いつまでも青い空をみていたいよ。みんなで。









  1. 2011/07/06(水) 20:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肩幅で席を決める?

ipodと本を一冊持って近鉄電車に乗る。
ひとりでぼぉ~っとできるのは、
電車の中くらいだから、とても貴重な時間だ。

なのに、ぼぉ~っとさせてもらえないことはよくあることで、
音楽を聴いていても、
「かっかっかっかっかっ!!」
という笑い声が聞えてくる。
隣にスケさんカクさんでもいるのか、、、
というくらいの豪快な笑い声。

そして、私の3分の1くらいの細さの男性が、
左隣の席に座り、本を読み始めた。

夢中で読んでいて気がつかないのかどうかわからないけど、
足はこれ以上開かないというくらい開き、
私の左足にあたる。
腕も座席からはみでて、
小学生ならきっと、
「空中でも、はみでんなよ!」
というケンカになるやろな。

見ず知らずの人と足があたったまま座っているのもなんなんで、
右に体の向きを変えて小さくなっていた。
次第に腰が痛くなってきて、
「ちょっとだけ、足を閉じてもらえませんか」
と言おうかと思ったけど、
志摩市で一番気が小さい私は言えないわな。

しまいには、私のこの肩幅が悪いんじゃないかと思いはじめた。
もっと肩幅の狭い人と座ったら、
隣の人はもっと自由に座れていただろうに。

特急に乗る前に、肩幅をはかって、
大の横は小とか、、、座席指定があったらどう、、、?

そんなことを、どうやってコンピュータでだすんだろう、、、とか、
切符売り場ではかってるところとかを想像したら、
なんか、おもしろくなってきて、
結局、本のページが進まないまま目的地到着。


くだらない想像で、貴重な時間が過ぎてしまったぁ









  1. 2011/07/02(土) 23:06:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0