MY HOME TOWN

志摩の暮らし

カシスオレンジソーダで初ライブ

ガラスのハート、、、とか、
さわったら壊れそう、、、とか、
一見デリケートそうに見られる私ですが、、、、、


見た目通りです。

けっこうなアレルギー体質です。

カン太を抱けば、蕁麻疹がでるし、
まだ、花粉症という言葉を聞かない頃から、
きっとそうだったんだろうと思う。
埃っぽいところはくしゃみがとまらないし、
けっこうやっかい。

このままではいけない!!

と、薬に頼らず、
良いと聞くものを試し、
何が効いたのかわからないけれど、
3年くらい前から花粉症の症状が出なくなった。

こんなに春が楽しいなんて!

と、喜んでいたのに、
今度は、咳のアレルギーを発症した。

そろそろ、咳が出はじめてもいいのですが、
今年はまだ大丈夫。

今夜、久しぶりにジャカジャカ弾きながらうたってみたら、

のびる!のびる!
声がよくでる!
どうしたんだ私!
治ったのか???


日曜日はライブだ。

どうかそれまで発症しないで!


ということで、
どうなるか、プルーフへ聞きに来られませんか?


突然、私の歌がなくなっても大丈夫です。

豪華メンバーですから。


写真-6













  1. 2013/01/30(水) 22:42:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議だよ

私の祖母は、針仕事が好きで、
破れた物でも捨てなかった。
父は、やっと作ったようなスペースで、
水墨画を描いていた。
母は、仕事と友人とのつきあいで、
家にじっと居る人ではなかった。

と、ここだけとったら、
かっこいいのかもしれないけど、
長所短所は紙一重で、
祖母は
「そんな物までどうするんだ」
と父に叱られていたし、
その父も、壊れた文具や絵筆で机がいっぱい。
母は、家に居ないので、
熱を出しても看病してもらったような記憶がない。

そんな私も最近、
捨てりゃいいのに、ちくちく縫う。
誰も喜ばないような絵を描いたり、
母ほど子どもを放ってはおかないものの、
外での付き合いが増えてきた。

不思議だな。
背格好だけではないものが引継がれている。



私が「ものづくり」に目覚めてしまったのは、
この場所へ行ったことがきっかけだったかも。

20130120_220405.jpg


初めて小池さんの仕事を見た時の衝撃。
魔法か?と、じっとみつめてしまった手。
「帰りたくない」
「ここで働きたい」
と子どもが駄々をこねるように言った。

なんで、今まで知らずにいたんだろう。
どうして女に生まれてしまったんだろう。
とまで思ったな。

昨日、私と息子以外の家族はスキーだったし、
息子とここへ行って来た。


写真-3
《KK46を調整中の小池さん》

写真-5
《震災で流された松の木のギター》

写真-2
《ショールームにて》

ショールームでギターを弾かせてもらっていた息子は、
帰りたくないのか、なかなか動こうとしない。
「今度はいつ来る?」
って、子どものように言う。

不思議だよ。



私は、いつかきっと、
健さんのような作業場を作ります。
本の修理や切り紙。
絵を描いたり消しゴム彫ったり。
楽器づくりに挑戦したり!

こんな夢もいいでしょ。

  1. 2013/01/20(日) 22:36:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おもてなし

先日、いつもお世話になっている方の、
ご自宅にお招きいただきました。

お料理上手な奥様のお話に、
やさしくうなずくご主人。
ステキなご夫婦です。

お料理はもちろん、
器のセンスも素敵。
20130113_162338.jpg

これも手作り!!
20130113_162347.jpg

今の私は、心も時間も余裕がなく、
こんなふうに、誰かをおもてなしができないけど、

いつかこんなふうに、
おもてなしができるようになりたいな。

おもてなし

いいなぁ。


  1. 2013/01/18(金) 23:42:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜根譚

我が家の文庫に新刊入荷。

20130109_215506.jpg


●「おんなのことば」
茨木のり子

くりかえし読むので買った。
『子供時代』何回読んでもドキドキするな。


●「菜根譚」
中国・明の人、洪自誠がのこした随筆集。

うぅぅぅ、、、、

くぅぅ、、、

と、頭を振りながら読んでいます。



部活の始まる時間に学校へ行き、
「おまえ、今日来てたか?」
という先生の声に猛ダッシュで逃げていた日々。

自習の時間に、担任のモノマネをしてみつかり
叱られた高校生時代。

漢文なんて、いつも赤点だった私が
「菜根譚」を読んでいるなんて。。。

お天気荒れたらすみません。

今の私に必要な言葉がいっぱい。

ガツン、ガツン、ガツン
と心を殴られて、
少し変われたらいいな。










  1. 2013/01/09(水) 22:32:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あけましておめでとうございます 2013

20121226_150128.jpg

今年はアナログなお正月を迎えました。

20130101_184451.jpg

年を明けてから切り絵と手書きです。
いつも遅くてすみません。

20130101_183646.jpg

五歳のお正月は男の子だったのに、
年末またひとつ年を重ね、
立派なおばさんになっています。

今年もよろしくお願い致します。



  1. 2013/01/01(火) 18:55:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0