MY HOME TOWN

志摩の暮らし

まだまだ使える

19才の時、リップクリームの底に残っているのを、
とりだして使っていた。

20130227_210531.jpg

それを友だちに見られて、ちょっとみっともなかった?
《バブリーな頃だったし》と思ったけど、彼女の、
「うわぁ〜、私もそうしよう!」
という言葉に、価値観が同じなのは心地いいなって思った。

使えなくなってからの量、けっこうありますぜ。

この形で最後まで使い切る物を作るのは難しいね。
まぁ、私の頭じゃ、とうてい考えつかないことだけど。




  1. 2013/02/27(水) 21:44:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビートルズ世代じゃないけど

なんとなくパラパラっと読みかけたエッセイ。

20130222_152618.jpg


あぁ、
やっぱりすきやなぁ。
この人の文章のリズム。

「おおきなかぶ」で、
こんなに想像がふくらむなんて。

何度も「ふふっ」と、笑ってしまう。


文章が好きだと、書いてる人もすき。
音がすきだと、創ってる人もすき。
歌がすきだと歌ってる人もすき。


メロディも詩もすきだけど、
歌ってる人はすきじゃない、、、
なんてことはあまり聞かないしな。

すきな人には影響を受けてしまう。
村上春樹を読むと、
ビートルズが聴きたくなるんです。

ビートルズ世代じゃないけど。
  1. 2013/02/22(金) 21:16:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる気スィッチ

先日、いつもふらっと行くバーのカウンターで、
久しぶりにお会いしたKさんから、

「おぉ、あれ、練習したか」
と訊かれて、

「あぁ、あれ、まだ〜」
と返事した。


一年以上前かな。
私の唄を聞いて、
古いモダンフォークの、ある曲を唄ってみたら!
と言ってくれたことがあった。

曲名を聞いたときには《知らないな》って思ったけど、
家に帰ったら、昔よく聴いた企画物の3枚組CDに入っていた。

この曲かぁ。。。
いつか、唄ってみたいな。。。

と、思っていたら、
あるライブのアンコールで、
「●●●●●やって〜」
と、その曲をリクエストされた。

「あ、え、あ、その曲、、、
今はできませんが、また練習しときます〜」

不思議な体験です。
なんでそんな古い曲を私にリクエスト?

いつか練習しようという気持ちに嘘はなかったけど、
英語だし、楽譜ないし、、、いつか、、、いつか、、、

と、月日が経ち、久しぶりにKさんに会った。

「おぉ、あれ、練習したか」

「あぁ、まだ〜」

「死ぬまでに一回は聞かせてくれよ」



死ぬまでにか、、、

いつかな、それ、、、


違う違う。

そこまで言ってもらうなら!って本気出しました。

やりました。
歌詞を手書きして、コードも書き込んで、
唄えるようになってきた。


やる気スィッチ入れてくれてありがとう。






  1. 2013/02/13(水) 23:58:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すき好きノートに何を書く

谷川俊太郎さんの「すき好きノート」という本を見かけた。

空いているところに、
好きなものや好きなことを字や絵でうめていくというノート。


もしそのノートにすきなものを書くとしたら
《そんな乙女チックなことはしないけど》
秋本節さんの唄を書くだろうな。


昨夜、伊勢の「BAR HEART AND SOUL」へ、
秋本さんの唄を聴きに行った。

スケジュールチェックしてなくて、急に知って、
行く事にしたのが2日前。
うれしい気持ちがいっぺんにきてしまって、
体調が悪くなった。

次女が以前
「楽しすぎて吐きそう」
と表現したのを笑ったが、
まさにそれ。
楽しみにしすぎてしんどい、しんどい。

急に誘ったのに、一緒に行くと言ってくれた友だちと、
伊勢市駅周辺を迷いながら到着。ありがとう。

いい声やな〜
30分でいいからあの声ほしいなぁ。
そしたら、何歌おうかな?
とか、

「SNAKE EYES」はいつもとちょっと違う、、、
とか、

あ、この曲!「SO-LONG」っていう曲やったんやぁ、、、
とか、

左手も見たいから移動しなきゃ、、、
とか、

楽しい時間はあっと言う間。
あと23曲聴きたかったな。


また、次のライブまで頑張ろ〜〜。



そして、

「すき好きノート」を書くとしたら
《そんな女の子みたいなことはしないけど》
「京都」も書くだろう。

20130206_105901.jpg

写真も取材内容も素晴らしい。

京都へ行ける日まで頑張ろ〜〜。






  1. 2013/02/06(水) 21:26:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プルーフ満席で熱いライブ!

「マスターいつもの!」


というセリフ。

私は、オーダーするものが違うこともあるので、
言ったことがありませんが、
いつも飲み物が決まっている人は言っているのかな。

そういう「いきつけ」のバーへひとりで行けるなんて、
ちょっと大人な感じです。

私がいつもぶらっと行くバーには、
音楽が好きで、ギターを弾く人がいっぱい集まります。
そこで会った人と音楽の話しをする。
「じゃ、また!」
って別れても、次に会う日がいつかはわからない。

ほっとできる場所です。


日曜日の夜プルーフで、
5組が約20分の演奏をする
「オリジナルライブ」がありました。


ご夫婦ユニット
「T&E」
20130203_200805.jpg

ソロギター
「komaken4」
20130203_211807.jpg


Mikiyaくんのデビュー、奥様も応援に!
「カシスオレンジソーダ」
1360079935888.jpg



前回は「ニセペペ」だったのに
今回は「デマペペ」
20130203_202233.jpg

トリは、笑顔がすてきな人気者
「ビーチハウス」
20130203_213030.jpg


終了後の延長戦
「しんさん」
マスターから次回のライブのオファーあり!
20130203_220303.jpg


終了後のビーチハウスも最高だった!
うまいし聴かせるなぁ!
20130203_225222.jpg


満席で熱気ムンムン。
終了後のセッションも深夜まで続きました。

文化祭のノリでいる私は、
今度は何を練習しようかなと、
楽しみでしょうがないのです。


  1. 2013/02/04(月) 23:36:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心のつぶやき

海女ダイニングあづりの月海パーティーに行きました。

一年前にも聴かせていただいた「スピカ」のみなさんの演奏を楽しみ、
剱山さんの演奏を聴く。

20130131_204808.jpg

「やっぱり聴かなあかんわ」
と心がつぶやいた。

時間を作って、聴きに行かなければいけない演奏だな。
と思う。


演奏後、星空案内人の宮本先生の授業?もあり、
木星をみせてもらって大興奮。

20130131_202656.jpg

カノープスは観られなかったけど、
きれいな星空に大満足。

カノープスは、水平線から少し上までしか上がらないので、
見えない地域もある。
季節と時間と場所が限られるため、幸運の星といわれているそうです。
今月中は、まだ見られる可能性があるとのことなので、
一度は観てみたいなぁ。




  1. 2013/02/01(金) 23:50:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0