MY HOME TOWN

志摩の暮らし

西の魔女が死んだ

4月から分別方法が変わった志摩市のゴミ。

大きな分別カレンダーを貼るのはイヤだったので、
小さく切って工夫してみた。

写真-41


それにしても、ゴミの分別をする部屋がひとついるのでは?
と思うほどの細かさ。

いえ、いえ、文句を言うつもりではありません。
ルールですから。
全部きれいに洗って出しますが、、、

容器を持って豆腐を買いにいったり、
醤油瓶を持参して量り売りをしてもらったり、
ペットボトルを買わずに家で麦茶を煮だす。

そんな時代にはもう戻れないのかな。



今頃?
というような本を読んでいます。

児童書としてよく知られているし、
映画にもなっている。

「西の魔女が死んだ」

写真-40

自然から学ぶ知恵、おばあちゃんの教え。
10代のうちに読んでほしい本だけど、
子どもを育てるお母さん世代にもおすすめ。


TPPに参加すれば、日本の農業はどうなるんだろう。
人工的なものばかりを口にして、
子どもの体はどうなるんだろう。

不便で豊な時代に、少しだけもどってみてもいいのにな。

今夜は、残りを読んでしまおう。

















  1. 2013/07/31(水) 22:00:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私なんか

身近な人が亡くなった時、
人生観が変わるのかもしれません。

先日亡くなったいとこは、心のやさしい人でした。
自慢やアピールをすることがなく、いつも笑顔。
ちょっと、のんびりしているところを周りから指摘されて、
「へへへ」と笑う顔が、今も頭から離れません。

私は、いとこの後ばかり追い、真似をしてギターを始めたのです。


昨夜は、浜島町のサマーナイトガーデン。
久しぶりに会うはまじまフォーク村のメンバーや、
いつもお世話になっている方々に、
「最近、あちこちに歌いに行って、ひっぱりダコやな」
と言われ、
「ひっぱりブタですけどね」
とこたえた。

「物怖じしない」
ともよく言われますが、それは違います。
心の中では毎回葛藤しているのです。

私なんかが歌っていいの?


この「私なんか」
というのは、育った環境がそうさせるのかもしれない。
コンプレックスだらけで、
本当は、人前で歌うような度胸はありません。

でも、ギターの音と歌うことがすき。

明日のことがわからない年齢になってきた。
すきなことを楽しみたい。

亡くなったいとこの分まで長生きして、、、
とか、
いとこに恥ずかしくないように、、、
とか、
いとこが見てくれている、、、
とか、
そんなことは思いません。

誰のためでもない。

自分の人生です。


私なんか

私なんて

と思っていたシャイだったころの自分は捨てて、
私のために人生を楽しみたいと思うのです。

1081356_489943244433056_2099016830_n.jpg

私なんかの写真を撮っていただいて、

お〜〜〜っと。
私の写真を撮っていただいてありがとうございます。
聴きに来ていただいて嬉しかったです。




  1. 2013/07/29(月) 19:49:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もサマーナイトガーデン in浜島

私が、町内で一番おもしろい人物だと思っているガス屋さんに会った。
「あんた、あれ、あれ、今年も出るんか」
と訊かれ、
「あ〜あれ、28日って言われたけど」
「あんたの出番何時や」
「さぁ、わからん。7時から9時までには出るよ」
「そりゃ、なんやら振って応援するわ」
「うん。ありがと。《なんやらってなんやねん 笑》」

私の場合は日にちを聞いただけで、
了解するので、詳細がわかりません。

まぁ、そこが、私の長所かと、、、。
あんまり細かいことは気にしない、、、。
でも、長所短所は紙一重で、
当日慌ててうまくいかないことが多いけど。



最近は、フォークソングを歌わなくなったなぁと思って、
昔の楽譜ノートをだしてみました。
フォークソングのメドレーが書いてあります。

この曲知ってる!!でも一番しか歌えない。

って、曲があると思うので、
そういう曲の一番だけを、続けて数曲やるんですが、
これが、久しぶりにやってみたらおもしろい。
はい、決まったぁ〜。

いや、いや、そやけど、
持ち時間がどれくらいかは、今夜電話してみよ
と思い、サマーナイトガーデンの詳細を確認しました。
大正琴の方と、はまじまフォーク村さん、そして私の三組が演奏します!!




そして、野外での急な雨も苦にならないギターがあればと思っていたら、
先日、実家近くの店で出会いました。
ジャンク品だけどまだ使える!とみて購入。
早速、フレット磨いたり、サドルを削って弦高を調整。
実はこうやってギターを触るのが楽しいんだけど。
3000円。
よく鳴ってます。
28日のサマーナイトガーデンはこれで!

189503_497267213695689_292308987_n.jpg



  1. 2013/07/25(木) 23:32:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤイリギターへ

ミニギターにピックガードをつけてもらいに
私の一番好きな場所へ。

写真-39

ギターが小さいので、決まったピックガードではなく、
小池さんが鉛筆で書いて、、、くれました、、、、
けど、、、、

私が、巾着を縫ったりする時の型紙の作り方みたい。

「こんな感じか」
「自分で切るか」

と話したり。
あぁ楽しいな。


こんなハサミをみつけて、

写真-38

「売ってるの?」

「自分で曲げたよ」

「超能力?ユリゲラー?」


超能力ではなく神業をもつ小池さんのギターは、
芸術作品です。

オーナー様の許可がでているということで、
写真を撮らせてもらいました。

写真-36

写真-37

「和」のギター

見て芸術を感じるだけではなく、
音がまた響きます。
あ、まだ出来てないけどきっと。
見ているだけで、小池さんの音が聴こえてくるようです。

以前、池田聡さんの動画でギターの音を聞いて、
《これはケンさんの音!》
って、すぐにわかったことがある。

ケンさんの音
小池さんの音があるのです。



こういう工程を見られるのも楽しいです。

写真-30



ギターが生まれるこの場所が、
私の一番好きな場所です。

写真-31
《右から松尾さん、小池さん、道前さん》

  1. 2013/07/19(金) 20:14:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聞く、話す。

麺類は、うどん、そばが好き。

ラーメンはめったに食べないけど、
この「やんがや」のラーメンだけは、
《また食べたい》と思う。

写真 2013-07-06 11 23 32


今日は、元同僚とランチ。

久しぶりの「やんがや」のラーメンや〜
って喜んで行ったのに、
あまり味わっていなかったのか、
よく覚えていない。

それだけ、つもる話しに夢中だったのだろう。
聞く、話す、聞く、話す。
場所を変えて、他のメンバーと合流して、また、
聞く、話す、聞く、話す。

仕事帰りのサラリーマンたちは、
赤ちょうちんに誘われて一杯(時代がちがうか)
それが簡単に出来ない主婦たちは、
ランチの場で議論です。
いろいろあるけど、
やっぱり仕事は楽しいなって。

聞く、話す。
って、とっても大事なことだと思う。

そして、やんがやのラーメンは、
《また食べたい》と思う。
  1. 2013/07/06(土) 22:03:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あづり浜にアフリカの風が!

アフリカンドラム?

どんな音がするんだろう。

海女ダイニングあづりへ、
ワークショップという、短時間の講座を聴きに行った。
聴くだけ、、、のつもりが、
途中から叩かせていただけることになった。

ケンザンさんの「経験しないとわからないから!」
という言葉通り、
簡単そうに見えて難しい。

わけのわからないまま座ったけど、
隣が、ビーチハウスのつかさ師匠だったので、
安心、安心。
だいちゃんも、いつもの笑顔で、
安心、安心。


のみこみの悪い私には時間が足りなかったけど、
皆さんは、もうコツをつかんで良い音を奏でていた。

やっぱり「プロに習う」というのはすごいことです。

その後、ケンザンさんのギターと、
つかさくんのカホンで、みんなが歌うという贅沢な時間。

写真-29


幸せなひとときでした。


アフリカンドラムの音、素晴らしい画像はこちらで
          ↓
海女ダイニングあづり フェイスブックページ

またまた、私などの写真を撮っていただいて、、、
申し訳ないような、うれしいような、、、

1005109_484363381640413_2086400591_n.jpg

ありがとうございます。



最近、歌う事が楽しくてしょうがない。

先日、カシスさんとわさびさんが、
私が「やりたいな〜」と言った洋楽
(ボブディラン原曲で私が聞いていたのはカヴァーの方)
を練習しよう!と言ってくれた。

そして、仕事が忙しいオレンジさんの復帰後、
もう一曲、誰もが知っている有名な課題曲(洋楽)がある。

カシスオレンジソーダとわさび

やりたい洋楽ををいつやるの!


◯◯◯○◯!



はい。その通り。


ほんとにできあがるのか!?
それが、また楽しいところです。




  1. 2013/07/01(月) 22:32:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0