MY HOME TOWN

志摩の暮らし

奈良へ行きたい

奈良・唐招提寺が舞台の絵本

写真 12-02-08 16 07 32



「すみ鬼にげた」

いいよ
と聞いて、読んでみた。


唐招提寺の金堂の四隅で、邪鬼が屋根を支えている。
4体のうち1体だけ表情が違うのを見た著者が、
イメージを膨らませて出来たストーリーという。


本を読んで、すぐに
「唐招提寺に行きたい!」
と思った。

邪鬼に会いたくて。


どうしても邪鬼に会いたくなったのです。

ストーリーはあえて書きません。
奈良が好きな人は読んでみてはいかがでしょうか。



かわいいだけの絵本はあまり好きじゃない。
絵もストーリーも、心に響くものを選びたい。

関連記事
  1. 2012/02/08(水) 21:50:23|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自画自賛 | ホーム | 東日本大震災を忘れない 被災松の木のギター完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/103-1053ceba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)