MY HOME TOWN

志摩の暮らし

男性ファンが多い岡崎倫典さん!

うれしい話しを聞いた。

岡崎倫典さんのライブを手伝ってほしいと言われ、
倫典さんのことを知らないまま、
チケットを手に、声をかけてまわった三年前。


たくさんの人が来てくれた。

こんな時は
「ギターに興味なさそうだな~」
とか勝手に決めつけず、
ひたすら声をかけ続けると、
「主人が、友だちとギターをよく弾いてるから、言ってみるわ」
とつながっていくのだ。

そのご主人とお友達の話しです。


奥さんから話しを聞いて
「行く!」
と、すぐに返事をしてくださったそう。


それから三年間、
毎年、早くに到着して、
開場入り口でそわそわ待っていてくれる。

昨年の3回目のライブ後には、
申し訳なさそうに、
「写真撮ってもらっていいのかな」
と言うので、
倫典さんに来ていただいて私がシャッターをおす。

男性3人がそろって
「パソコンの壁紙にしていいですか~」
って、あんまり嬉しそうなんで、
こちらもジーンときてしまった。

その中の一人が、
「City Of Tokyo」という曲が好きで、楽譜を買った。
「練習します」
と、倫典さんに言っていた。




奥さんに久しぶりに会って話しを聞いたら、
「あれからすぐに『City Of Tokyo』をコピーして、
うちへ来て弾いてたよ」
とのこと。


その曲は難しいのになぁ。
すごいなぁ。


口では
「ギターを聴きに行くんやから、後ろの席でいいんや」
と言っていたのに、
見た事もない素早い動きで、
一番前の席をとっていた。
「子どもみたいや」
と呆れて笑う奥さん。

このご時世、娯楽にお金を遣うというのは大変なことだ。
親の介護もある世代。
ありがたいなぁと感謝の気持ちでいっぱいになった。


今年は、イスが足りない~~
ってほどにしたいのです。


まだ、何も決まってないんですけどね、、、ははは。
関連記事
  1. 2012/02/21(火) 23:51:39|
  2. 岡崎倫典さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和の唄メドレー | ホーム | 池田聡さんの「ハナノタネ」を聴く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/106-51f5071a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)