MY HOME TOWN

志摩の暮らし

季節はずれの桜咲く

日曜日の朝、カブで出かけたまま帰ってこない息子。
そのまま、一般道で鹿児島まで行った。

観光もせず、ひたすら走って、
帰りはフェリーで大阪まで。

心配する私も、
二十歳の頃、海外へ冒険の旅に出た事がある。
携帯電話なんてない頃の一週間。
子を持って親の気持ちがわかるってやつですね。

6日間の旅はとても楽しかったらしい。
やれやれ。


昨夜は、いつものメンバーが集まって、
サンマパーティをすることになっていた。
別に息子の帰宅に合わせたわけではない。

次女の大学AO入試の発表に合わせたわけでもない。

AOといっても、
倍率の高い入試だったので、
「早く次へ切り替えて!」
とか、
「それよりも、サンマパーティーが大事」
なんて、親は呑気にしていた。

それなのに、仕事中
「さくら咲く」
と次女からメールが届いた。

携帯を落とすほどの衝撃!

まだ、後の審査は続くそうだが、とりあえず合格。

発表に合わせたわけではないサンマパーティーが、
思わぬ祝杯になった。

親が呑気にしている間、
学校では、受験の日まで毎日、
先生方が指導してくれたと聞いた。

「私は、いい先生に恵まれて本当に幸せだ」

と言う次女。

そう思えるからこそ
幸せを呼び込める力があるんじゃないかと思った。


私も旅に出たいし、幸せを呼ぶぞ〜




関連記事
  1. 2012/09/08(土) 15:59:41|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思春期 | ホーム | 秋本節さんのライブ終了 パート2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/167-6baff5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)