MY HOME TOWN

志摩の暮らし

本人確認〜某携帯会社でのこと〜

仕事の帰りに、
機種変更をしようと某携帯会社に行った長女の話しです。


うちの家族は、某携帯会社鵜方店のお兄さんが大好きです。
淡々とこなす仕事の中に優しさがある。
私と話しながらも、隣で接客している部下?を気にかけ、
ナイスタイミングで助け舟をだす。
子どもたちにもよく、あのお兄さんみたいな仕事をしなきゃ!
って言っている。

そのお兄さんは、すでに受付で接客中。
後ろで待っていた長女が、いつもと違う空気に気付く。

二人連れの客が怒っているようなので観察してみると、
離婚する夫婦のよう。

もうお気づきでしょうが、
今は、本人確認の厳しい時代で、
家族割引や解約も本人が行かなければいけないのだ。

「今なら解約金をいただくことになります」
「えーーー、なんで(怒)」
「◯月に解約していただくと解約金はいらないんですが」
「◯月にまたふたりでくるんですか???(怒)」
「そうですね。ご本人が、、、」
「今すぐ解約してください!!!」
その間、夫婦らしき二人は紙に書いたメモで会話をしている。

長女は、
「またふたりでくるんですか???」
に、たまらなくなって、
ふきだしそうになる顔を、隣にあったパンフレットで隠したらしい。

夫婦(もう夫婦じゃないかもしれない)が帰ったあと長女が、

「大変でしたね」
と、お兄さんに声をかける。
「いえ、いえ、、、で、今日は何ですか?」
「機種変更したいんです」
「その携帯ご本人の名義でしたか?」

仕事のできるお兄さんなので、
なんとなく気付いたのかもしれない。

「あ、弟の名義、、、」
「じゃぁ、ご本人がいらっしゃらないと」
「そうですよねぇ。。。私は30分ケンカを見に来ただけでしたね。。。」
「そうですね。。。」


人の不幸をおもしろがっているのではありません。

こういうこともあるんだなって話し。
本人確認は厳しくして当然だけど、
融通がきかなくて不便なこともある。
便利なのか不便なのか、わからない時代だな。



関連記事
  1. 2012/10/06(土) 20:56:04|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ならフォーク村のコンサートのお知らせ | ホーム | 2012年10月28日 志摩市で岡崎倫典さんのLIVE!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/172-64e058aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)