MY HOME TOWN

志摩の暮らし

人の波

若い頃、なんばまで通勤していたことがある。

当時通勤した道を歩いたけど、
初めて歩くような気分になるほど、
変化してるなぁ。
でも、しっかり近鉄までの方向はわかってるから、
体は覚えてるんだな。

高校の時の担任の先生が、
ある日、授業中に難波駅の話を始めた。
大学生の頃、よくエスカレーターの下で、
人の観察をしてたって話。

そんな話がわかる年齢ではなかったので、
ぽけーっと横向いてたけど、
本当は、けっこう一生懸命聞いてたな。

私も今、人の流れに目をやっている。
これだけの人が居て、
みんな帰る家があって、
幸せそうにみえる。

串カツやお好み焼き、
どこの店も満席で、
食べる物も着る物もあふれてる。

楽しそうにしていても、
悲しいことを背負ってる人もいるだろうし、
帰る家がない人もいるかもしれない。

今ならわかるんだけどね。
先生の言いたかったこと。
定年されただろうけどお元気かな。

なんだかんだと、辛いことがあっても、
こうやって音楽が楽しめるってことは、
もう、それだけで幸せ。

しかし、娘たちの行ってるライブ終了を待つのは長いなぁ。
ローズヒップピーチティーとやらが、
ポットに大量にでてきて、
もう、お腹がちゃっぷんちゃっぷん。

自分がライブ聴いてる時は、
楽しくてあっという間に時間が過ぎるんだけどね。
関連記事
  1. 2012/11/17(土) 21:53:47|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中学校の文化講座 | ホーム | 金のバッジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/184-073a91c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)