MY HOME TOWN

志摩の暮らし

竹の皮

小学校高学年の遠足の日、
どこの山だったのかな?若草山だったのかな。
頂上で開けたお弁当。

竹の皮に俵型のおにぎりが三つとお漬物。
おむすびころりんかいっ。

周りは、かわいいキャラクターのお弁当箱に、
赤や黄色のおかず。
友だちと一緒に食べるのがはずかしくて、
ひとりベンチに行った。

その様子を見た先生が横に座って、
一緒に食べながら、
竹の皮におにぎり!かっこいい!
センスいいよな!!

って、絶賛する。

え〜、そう言われたらそうかもなぁ。



高校生の娘に言われた。
「私のお弁当見て、みんな『戦後のお弁当箱みたい』って言うで」

「でも、それ、100年以上使えるよ。嫁入り道具にしなさい」








関連記事
  1. 2012/12/14(金) 20:54:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奈良のモノづくり展 -主催 奈良県- | ホーム | カヴァー曲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/190-b1ad8b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)