MY HOME TOWN

志摩の暮らし

 行き当たりばったり

スケジュールを組むときの時間配分が苦手

ということに、最近気がついた。

じゃなくて、
遠い昔からそうだったことを思い出した。

来た電車に乗る。
待つのが苦にならない。


そんな昔からの友人が、
「土鍋を買う」
と言うので、

どっぷり土鍋にハマっている私は、
「それなら、伊賀の長谷園やな」
と、土鍋アドバイザーにでもなったつもりで
出かけることになった。


夜勤明けで大阪から来た彼女を迎えに
「長谷園」の最寄り駅に。


IMG_3723.jpg


到着までに30分以上あったけど、
レトロ駅舎をぶらぶらしたり、
利用者と駅員さんの話しに耳を傾けてみたり、
車の窓全開でうとうとしたり、
であっという間。

到着したら、
電子マネーというんですか?
ピッとするだけの切符。

「出発駅は入れたのに、出るときに使えへんねんっ!!」
と声を張る。


私もそういうことあったな。

でも、類は友を呼んでいるとしか思えない彼女が、
(いっしょにせんといてって言われそうやけど)

「めっちゃ、ええ電車やねん!2両でかわいくて、座り心地よかったで!」

「そおかぁ。鉄道好きの私も乗りたいやん」

それから、お腹がすいていたから、通り道にカフェをみつけたけど、
どの建物か、駐車場がどこかわからない。

IMG_3729.jpg


通りかかった郵便屋さんに聞いて
(これが確実です。新人さんはどうかな^^;)
入ってみると、ケーキとドリンクだけだった。

でもまぁ、カフェ好きにはたまらん内装なので、
旬のいちじくのケーキを。

IMG_3736.jpg


いいなぁ。こんなカフェしたい。
ブックカフェがいいな。

IMG_3735.jpg

IMG_3732.jpg




少しまったりして、
長谷園で土鍋物色。

楽しい。楽しい。

写真撮るのも忘れてた。


その後、信楽まで行っちゃう?ということになった。

まずは、前から乗りたいと思っていた信楽高原鉄道に、
電車だけでも見に行こう。

と、行ってみたけど、
電車が来るまで一時間。
そこは待っていられず(笑)
500円で自転車レンタルして探索することにした。

IMG_3738.jpg


自転車に乗るのも久しぶりやけど、
よく考えたら、並んで自転車で走るの30年ぶりやん。

こわい。こわい。

行き当たりバッタリでここまできたわ。


信楽焼きの案内所みたいな所で、
今と昔の違いを聞いた。

IMG_3742.jpg

今は、電気やガスで、
ムラも無駄もでないようになっているそうだ。

昔は、釜のどの位置に置くかで、色が違った。
火が通るとこんな模様になるのだと聞き、
本物の奥深さを知る。

IMG_3743.jpg

それが日常品として使用されていたと言うから、
いろいろ考えさせられたなぁ。




陶芸の森に行くと、
「あれ?南伊勢でもお会いしませんでしたか?」
と、話しかけたくなる女性が。

IMG_3745.jpg


現代美術も、話しを聞けばきっと奥深いものなんだろうな。



帰りは、信楽高原鉄道で帰ると言う彼女に写真を頼んで(うらやましい)
私は名神で帰る。


下り坂の風の気持ち良さを久しぶりに味わった。
恭蔵さんの「自転車にのって」を歌ってた。

IMG_3749.jpg


ほぼ、行き当たりバッタリで生きてきた!








関連記事
  1. 2015/09/15(火) 21:55:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<強くなった今なら | ホーム | フェイスブックをやめた理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/299-f25fa5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)