MY HOME TOWN

志摩の暮らし

ぎょぎょっ!

14日の晩御飯の魚の骨がのどに刺さった。
三日ほど前に、たまたまみていたテレビで、ご飯を飲み込むのは間違いで、
すぐに病院へ行くようにって言ってた。

でも、50年近くそうしてきたんだからそうしてみた。
とれなかったけど、予定通りいつものバーへ行った。
根拠はないけど、唄えばとれる気がした。

マスターが「かわいそうに〜」ってやさしく言ってくれた。
常連さんが「慌てて食ったんか。腹へってたんか」って言った。
「飯をのみこめ!!」とも言った。
50数年そうしてきたからしょうがないよね。

腹へって慌てたんとちゃうねん。
見えへんねん。

その日の午前中は、今しか時間がない!!って
、車をとばして「あぶない刑事」を観に行った。
ストーリーよりも、シリーズ終了が思ってた以上にショックで、
心にぽっかり穴があいたようになった。

そのあと、何をしてもうまくいかないことが多くて、
夜は、魚の骨が刺さった。

今日のお昼までとれなくて痛むので、もう、病院で抜いてもらおうと思った。
近くの耳鼻咽喉科で、吉本新喜劇みたいなしゃべりの先生に久しぶりに会った。

鼻からカメラを入れたら、きれいに見事に突き刺さっていた。
そのカメラの先で、シュッと抜いてくれるのかと思っていた。
面白そうだから自分でやってみたかった。

先生が「あぁ、どうしようかなぁ。う〜ん。痛いよね?」
「伊勢の大きな病院へ行ってもらおうかな」と言う。

へ?
それって、、、、?

うん。無いの。カメラの先でとるやつが。ははは!


あぁ、ないのね。
一年に何人がくるかわからないようなことに、
設備投資はしないよな。
医療の地域格差は問題だと思うけど、
魚の骨なのでしょうがないと思った。

ちょっと迷ったけど、ほっておいて長引いても、
めんどうなので行くことにした。
予想はしていたものの、2時間待ち。
もう一度鼻からカメラ。

あれ、ないけど?

え、あったけど。

そう。じゃぁ、この先は胃カメラでね!

え。魚の骨でえらいことになってきた。

前回の胃カメラで生検になって、悪いものではなかったけど、
一年後も受けるように言われてた。
それを受けてなかったから、魚の骨でこんなことになったのかなぁと諦めて、
おとなしく受けることにした。

で、出てきた内視鏡の先生が男前!!
ぎょぎょっ(さかなくん)イケメン〜。

先日、ある方が、病院でイケメンの先生でうれしかった!
と言っていたけど、そんなことでうれしのかなって思ってた。

うん。うれしいかもね。だって、俳優さんみたいなんだもん。
あぁ、こんなところで出会わなければよかった!
と思う若い女性がいっぱいいるだろうなぁ。
私は、心置きなく「おえ、おえ」って言えるけど(笑)

けっきょく、もう抜けてしまってたみたい。
でも、喉はひりひりと痛いのです。
こんな日は早く寝よっと。

閉店前の安くなった魚で、高くついた話でした。

気持ちのマイナスは、近日中にプラスに変えちゃうよ!


FullSizeRender-22.jpg


unnamed2.jpg

私のホームページも更新しました。
http://kk4693.web.fc2.com/











関連記事
  1. 2016/02/15(月) 22:01:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『空飛ぶくじらの背中まで』 | ホーム | ドキドキしてたのに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/333-5ad161c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)