MY HOME TOWN

志摩の暮らし

映画「父のこころ」と大塚まさじさんのライブ




なんの取り柄もない私ですが、勘はいいと思うんです。
直感みたいなもの。

4年前にツイッターで、
大塚まさじさん主演の映画を知り、
《観た方がいい気がする》
と思った。

でも、何処でも観られる映画じゃないようなので
諦めていたところ、今年も父の日にあわせて、
京都の立誠シネマで上映が決定したと知った。

数年前、立誠シネマの入り口まで行って、
いつかここで映画を観たいなぁと思ったことがあったのを思い出した。
そして、そのシネマは7月で閉館することも知った。
おまけに映画の後に、
すぐ近くで大塚まさじさんのライブがあるという。

これは行かなきゃ。


ふふふ ふふふ ふふふ

と、笑いながらプチ家出を企んだのだ。


「父のこころ」
私の勘のよさを、自分でほめました。


撮影は全て京都で、大掛かりなセットはなく、
派手さもありません。
その分、俳優さんたちの演技が光ります。
初めから終わりまで関西弁。
それも、心に入りやすかった。

夫婦、親子、家族っていろんな形がある。
何が正解なのかわからない。
男と女の関係も、
間違ったことから始まっているもののような気がした。

そんな言葉では説明できないことが、
心を切なくさせた。
立誠シネマで観てよかったです。



その後、Dylan-Ⅱというバーでのライブへ。
7月10日発売予定のCD
「いのち」
から新曲多数。

アルバムのタイトルソング「いのち」
とてもいい唄でした。

知ってる曲は一緒に歌えてうれしかった。

映画監督、出演者の方々も来られていて、
「父のこころスペシャルライブ」
だったようで、何度も大塚さんのライブに行っている人も、
素晴らしいライブだったとおっしゃっていた。

そして、それはオーディエンスが作ってくれるものだよ
と、大塚さんが教えてくださいました。

表現者として、
すごく力のある人だと感じた。


「いのち」


私も残された時間を大切に生きます。
新しいアルバムは、もうすぐ、
大塚まさじさんのホームページなどで
購入方法のお知らせがあるそうです。

201707020117266aa.jpg


20170702011728a7a.jpg


201707020117297bd.jpg


201707020117309f7.jpg


20170702011733c94.jpg



関連記事
  1. 2017/07/02(日) 01:19:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都2日目 仁和寺 | ホーム | スクール・オブ・ナーシング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/427-93d663da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)