FC2ブログ

MY HOME TOWN

志摩の暮らし 志摩の音楽

名張 なすび亭 野郎歌(番外編)LIVE終了

奈良県大和高田市で生まれて11年間過ごし、
その後名張市で11年間暮らした。
故郷・・・というには、どちらもピンとこなかった。

実家の最寄りの駅は桔梗が丘駅
大阪や奈良から移り住む人が多いベッドタウンで、
次から次へと山が〇〇が丘になっていったまち。

私が中学校の時には
桔梗ヶ丘中学校が二校に分かれ
桔梗ヶ丘北中学校ができたほど生徒が多かった。

それなのに、
最近は古くなった家や空き家が多くなり
ずいぶんさみしくなったなぁと思っていた。

同級生の栗林くんと再会するまでは。


昨夜のライブは、実家に行く時にいつも前を通っていた
「なすび亭」
大将に会ったら、現在の私の家に来たことがあるとおっしゃった。
あぁ、あの時の!!
と、ご縁にびっくり。
釣りがご趣味と言うだけあって、お魚メニューもたくさんあり
お客さんが食べていた物が全部美味しそうでした。

20180205094042504.jpg

20180205094040ac1.jpg

201802050940390c2.jpg

20180205094048427.jpg




そして演者は


花垣亮志くん
彼の目はいつもまっすぐ。
教えてもらうことが多いです。
こんな若い人に、しゃべってもらうだけでありがたいのに、
一緒にライブに出させてもらえるなんて・・・
赤い空をリハで聞いただけでもう胸いっぱい。
ありがとう!いつもほんとうに。

20180205094049994.jpg




松下洋士くん
初めてお会いして、静かな印象があったけど、
彼もまた自分の世界をもっていておもしろい。
今、ワイン飲みながらCD聞いています。
もう少しお話したい。またきっとお会いしましょう。
ありがとう。

2018020509404666e.jpg


安藤健太くん
大丈夫かい?
来て弾いたら、すぐ熱が下がったかもしれないけど、
今の季節はインフルエンザかもしれないしね。
拡散するのはいい音楽だけに・・・・ということや。
座布団一枚。
残念でした。また会える日を楽しみにしています。

栗林令くん
見かけによらず、やさしい声でバラードを歌うのだ。
何回も聞かせてもらっている曲。いいよね。
私も好きになりました。
機材を運び込んで音響
大変だったと思います。
ありがとう。
若いミュージシャンが慕っている姿をみるとうれしいよ。
同級生として。


I里くんやY内くん、志摩にも来てくださったことがある
Y口くん、
注文していた伊賀ワインを忘れず持って来てくれた
Kずきくん(イニシャルの意味あるのか)
会えてうれしい人ばかり。

受付などお手伝いしてくださった方や、
動画や写真を上手に撮ってくれたりかさん、
進ちゃんのカホンヘルプ
ほんとうに助かりました!!
終わった後、初めて聞いてくださった方が
「プカプカ」してほしかったです。
って言ってくださいました。

花垣くんのファンの女の子が、
私にもサインくださいって。
ないない。照れる照れる。
ありがとうございます。
みなさんに会えてから、
私に故郷ができました。
伊賀名張が大好きになりました。
ありがとうございました。

20180205094043c37.jpg




伊賀のワイン
今まで飲んだことがない味がします。
香りが強いけど、喉を通ったあとはなんにも残らない。
あれ?今何飲んだ?みたいな・・・
不思議です。
癖になる味。
ありがとう。

2018020509404526e.jpg




関連記事
  1. 2018/02/05(月) 09:45:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤイリギターと珈琲ふう | ホーム | 大塚まさじさん 志摩ライブ 決まりました!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/452-79a7a77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)