FC2ブログ

MY HOME TOWN

志摩の暮らし 志摩の音楽

ヤイリギターと珈琲ふう

バキバキ
カッ
シュッシュッ

長嶋茂雄さんのような書き出しですが、
ヤイリギター、小池健司さんの修理の様子です。
まったく躊躇なくバキバキって始まります。
図らないでシュッシュッって削ります。
ブリッジ浮きを直してもらう緊急オペです。





リニューアルしたてのコーナーに展示してもらいました。
お天気が悪いと乾きにくいので、まだ弦を貼らずに
入院することになりました。


20180211113202414.jpg




道前さんは、パープルハートという紫色の木でボディを作っています。
きれいな色です。どんなギターになるのでしょう。

2018021111323133e.jpg

20180211113229f62.jpg


松尾さんは、いつもの修理に追われています。
桶ギターの存在ははやくから知っていたけど、
初めて音を聞かせてもらいました。
ブルーグラスにいい感じの音。
おもしろいです。

20180211113227be5.jpg





数年ぶりに会った常連さんや、
初めてお会いする若いミュージシャンで、
土曜日は賑やかです。
机の上にたくさんフライヤーがあったので、
私も大塚さんのを置いてきました。
3時の休憩では、
松尾さんから東海地区のライブ情報など聞けて楽しいです。

ピックガードのサインはこれが最初じゃないの?
と常連さんに言われ、
「入れさせられたんや。これが最初やね」
と健さん。
そうだったのか。私が最初かぁ。
うれしいです。ちょっと特別な感じ。

20180211113203c1f.jpg



先代社長グッズの修理が度々届きます。
ここでも、

バキバキ
カッ
シュッシュッ

珍しく手こずっていらっしゃいましたが、
どうなるか楽しみです。
お客さんが映っていたので、
セピア色にぼかして編集したものです。





その後、犬山の珈琲ふうさんへ。

20180211113159c41.jpg


私はブックカフェが大好きで、ライブに行きたかったのです。

ギターの緊急手術に行かなあかん
ふうにも行かなあかん

そして、ヤスムロコウイチさんのライブというのだから、
行かなあかん✖️3でした。

20180211113200623.jpg





私は、プロミュージシャンのライブのお手伝いをさせていただいてるけど、
知らないことがいっぱいです。
今までは狭い範囲で限られた音楽を聴いていたけど、
これからは、いろいろな場所で、
ライブを体感してみたい。

その中でもふうさんは一番行きたかったところ。
好きな場所を、また作ってしまってもいいですか。


志摩から来たということもあってか、
ヤスムロさんのMCが直撃します。
いろいろ覚えてくださっていてうれしかった。
近くで聞けて、教わることがいっぱいでした。
これからは素晴らしいミュージシャンのライブをたくさん聞きたい。

この気持ちを志摩に持って帰って、
また素敵なライブイベントをしたいです。
頑張れわたし。




健さんのギターを弾いて14年、
聞かせてって言われてもずっと拒んできたけど、
最近は聞いてもらうことにしています。

うまい、うまい。

って、
小学生に言うみたいにほめてくれる。
うれしくて。
うれしくて。

健さんにまたほめてもらいたい。

頑張れ。



頑張れわたし。





関連記事
  1. 2018/02/11(日) 15:33:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塩レモン | ホーム | 名張 なすび亭 野郎歌(番外編)LIVE終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kk4693.blog90.fc2.com/tb.php/453-93a7d031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)